#楽活!収入増やして人生を楽しく!

中央競馬の予想ブログ

6月8日(土)推奨馬、予想結果

土曜競馬おつかれさまでした

天候がよく安心かと思いきや、横山武史騎手が沈むという、私は武史騎手とはちょっと複勝鉄板では相性が悪いようで、単勝を1番勝たせてもらっているのも武史騎手で複雑でございます

 

それでは土曜の予想結果です

 

 

クリックで応援お願いします

フォローいただけたら幸いです

にほんブログ村 競馬ブログ
にほんブログ村


よろしければこちらもクリック応援お願いします

こちらもフォローいただけたらすごく嬉しいです

競馬ランキング
競馬ランキング

 

 

 

2024年6月8日(土)の真・推奨馬(購入・複勝転がし対象馬)

いませんでした

 

推奨できる馬(購入対象馬)

函館3R 7番 ノブノリッキー 小林美駒★ 

不安要素

・ダート3R

・ダート真ん中枠

・印騎手

・小林美駒テン乗り

・初コース

印騎手ということで単純には経験値のなさが心配どころではありますが、

小林騎手は、2年目、昨年2023年の1番人気12回騎乗で複勝率は0.583とまずまずの成績、今年はすでに1番人気に11回騎乗し、複勝率は0.727と高い数字、1年目で初めての函館というわけではないので経験が活かされるかと、ただし2023年の函館での成績は芝は馬券内は0回で、ダートで2着が1回で複勝率0.250と低い数字、けれども、その1回は7番人気を2着(12頭5番枠)にし、距離は今回と同じ1000m、他は芝で人気を飛ばしたのと、不人気という部分なので、度外視していいかと、1年経っての小林騎手の成長で期待、頭数枠もほぼ一緒で、今日の1Rでは4番枠に入り馬場状態なども実際に走り感じることができますので、しっかりスタート決めて勝ち負けしてくれると思います

もちろん騎手の能力も大きいですが、実際にスタート切るのは馬です、ノブノリッキーは新馬戦からすべて先行している馬です、新馬戦では距離が長く沈みましたが、その後は1200mに距離短縮してすべて馬券内、今回はさらに距離短縮して挑みます、すべて先行できるということは、スタート重要視された調教などで馬はその戦い方をするためにゲートをスムーズに出ることに長けています、騎手がどうこうコントロールしても馬の能力があってなんぼです、逆にいえば、馬がよければよっぽど変な騎乗をしないかぎり多少の騎手能力の違いは許容範囲です、そんな位置をとってと騎手に文句いいたくなりますが、馬が行きたがらない行けない、などなど馬の状態がそうさせているのが大半だと思っています

 

結果2着 複勝110円

どうも勝ち切れず、負け癖がついているのか、さっくりと差されてしまいました

枠連300円は当たったのですが、複勝元返しの可能性もあり、ここは勝負と大目にかけた単勝を外しました(>_<)、グリーンチャンネルでのパドック推奨の3頭で3連複も外しました

 

人気決着は

2-1-11-3

オッズ断層は

1-2.2-3.11-12(12頭)

ノブノリッキーはシルバーコレクターになってしまっていて最後に勝ち切る気配がありません、勝つために陣営はどう調教するかでしょうか

 

 

推奨するか迷う馬(当日状況次第では購入)

函館1R 5番 ナムラローズマリー 武豊 

不安要素

・16頭芝

・武豊騎手、最近不調でもナミュールは2着と復調の兆し

・武豊テン乗り

・初コース

・3か月明け

不安要素が多いように感じますが、枠がいいので◎、ただしオッズ断層はある前提です、朝はできたりできなかったりを行ったり来たりしてます、複勝が固そうなので大丈夫かなと

断層がしっかりしている2番人気も芝2枠とそこまで悪くない枠なので、馬連、枠連、ワイドもありかもしれません

 

結果1着 単勝 170円 複勝110円

休み明けで+10kgと調整もしっかりしていて、初日らしく前有利を把握しての、しっかり前に行き、安心の競馬でした

 

人気決着は

1-2-4-6

オッズ断層は

1-2.2-3.14-15.

自分データでは武豊騎手の1Rは安定感があります

 

 

函館2R 11番 ネバーモア 藤岡佑介 

不安要素

・ダート2R

・ダート14頭

・ダート11番枠

・初コース

枠はそこまでよくありませんが14頭の11頭であれば許容範囲、ここもオッズ断層ありきの前提で、いまのところしっかりありそうです

 

結果1着 単勝160円 複勝110円

パドックの厩務員さんの服装は気合のビシッと正装で、康太騎手が過去に乗った馬をしっかりと勝ちへもっていきました

 

人気決着は

1-2-4-9

オッズ断層は

1-2.13-14

たまたまと思いますが、1~3レースまで1,2着が1、2番人気となりました、それなのに、購入したレースの単勝は外してしまうというあるあるはなんなのでしょうか

 

函館7R 4番 ステラクラウン 横山武史

不安要素

・芝外から10頭目(ほどほど内側)

・テン乗り

・初コース

・3走目

6Rから先の後半のレースは朝ではなかなか購入が進まないのかオッズは安定せず、直前圧倒的人気なんてのは普通なので、朝の時点では迷い馬となります

 

結果4着 

オッズはずっと断層ができず、最終的にはぴったり2倍の断層ができましたがこのように確証がないのが続く場合は様子見ということで買いませんでした(他に3レースやって、かつ一番本命の函館3レースの単勝が不的中になり予想のずれを感じたため・・・予想のずれを感じたらその後のレースはやめたほうがよいと自分に言い聞かせてます、取り返そうとして何度も何度も負けてますので、でもギリギリまで買おうとしてました(+_+))

函館芝2000mはJRAの10競馬場の中で最も短く最後の直線の部分はほぼ平坦約260mしかありません、ステラは後方からの競馬をする差し馬ではあります、とはいえ今回はある程度の先行力が必要だったのですが、4番枠というのがダメだったのか、中団後ろ目かつラチ沿いを走ることになり、前に出ようにも内にコースなく、外に出そうとしたら外にも他の馬がいてと思ったレース運びにならず、足を使いきる前にゴールがきてしまった、そんな感じでした、あの場所からハナ差の4着ですから能力はあると思いますが、欲を言えばもう少し外枠を獲得して、7番手ぐらいにつけるのではなく、4、5番手の外目につけて、最後の直線がもう少し長いところでやれば勝ち負けあるかと思います、もしくは開催後半の外有利差し有利の状況であれば

3走目で初地方というのが少しマイナスだったかもしれません、迷い馬とはいえ、着外結果、すいませんでした<m(__)m>

 

人気決着は

5-3-2-1

オッズ断層は

1-2(ギリギリ).2-3.12-13.

横山武史騎手の函館、4枠(2,3枠も鬼門です)、注意です

競馬ブログにしてから私が負けたのは横山武史騎手、相性がいまのところよくありません、データが不足しているようです

 

様子見したほうがよい馬

いませんでした

 

心配な馬

京都1R 3番 ハイウェイスター 川田将雅

不安要素

・京都ダート

・ダート3番枠川田将テン乗り

・人気が低い(単勝オッズ2倍以上)

朝の好天良馬場では川田将雅騎手たまに飛ばします

 

結果2着 複勝110円

 

人気決着は

3-1-7-11

オッズ断層は

1-2.11-12.

今回はハナに立って逃げようとしましたが、差されてしまいました、距離短縮が必要かもしれません

 

東京3R 10番 レッドスフェーン 津村明秀

不安要素

・ダート3R

・東京ダート

・ダート10番枠

・ダート外から7頭目

こちらもネバーモア同様に枠がきになるところですが、16頭の10番枠は成績が悪い(あくまでも自分データです)、14頭の11番も16頭の10番もほぼ変わらんではないかと言いたいですが、データ的には危険度が高まるようです

 

結果 2着 複勝110円

 

人気決着は

10-1-2-4

オッズ断層は

1-2.2-3.6-7.11-12.

オッズで注目は、9番人気と10番人気の複勝人気が逆転していることで、これはチャンスありか、それとも罠か、どちらも紐に入れておくのも考え方です

 

東京4R 15番 アドマイヤマツリ 戸崎圭太 

不安要素

・芝4R

・18頭芝

・芝15番枠

・3か月明け

こちらは頭数が多いし外過ぎて、そこに3か月明けということで心配判定になってしまいます

 

結果1着 単勝130円 複勝100円元返し

 

人気決着は

1-3-2-16

オッズ断層は

1-2.2-3.

ハナ差での勝利、さすがの戸崎圭太騎手というところですが、枠がもう少しよければ、少し楽な勝ちになったかもしれません

 

 

沈む可能性が高い馬

いませんでした

 

重賞はありません

明日は、エプソムカップと函館スプリントS

 

<当日の状況では買わない、または買う、転がす、と変化します>

パドック、オッズ、天候などの直前確認をお願います

 

まとめ これまでの成績

2024年3月30日~現在

真・推奨馬・・・馬券内3頭、馬券外0頭(3/3)

推奨馬・・・馬券内14頭、馬券外2頭(14/16)

迷い馬・・・馬券内17頭、馬券外2頭(17/19)

様子見馬・・・馬券内9頭、馬券外2頭(9/11)

心配馬・・・馬券内18頭、馬券外11頭(18/29)

沈む可能性が高い馬・・・馬券内0頭、馬券外1頭(0/1)

重賞本命馬・・・・馬券内5頭、馬券外3頭(5/8)

重賞可能性馬・・・馬券内10頭、馬券外8頭(10/18)

 

 

クリックで応援よろしくお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ
にほんブログ

 

クリックいつもありがとうございます

競馬ランキング
競馬ランキング

 

応援励みになります

 

 

データ期待値、レース数は独自の推奨馬からさらに検討したものです、全データの統計とは異なりますので、ご了承ください

 

 

馬券購入はあくまでも自己責任にてお願いいたします

ブクマ、スターはなしの設定にさせていただいております

コメントは可能ですが、誹謗中傷や馬券への不満、揚げ足取りなどがあった場合は削除させていただきます、楽しいコメント、応援コメントは大歓迎です

このブログでは、本命馬と、重賞は自信がある際に紹介させていただいております

本命馬に関しては、平場で複勝の期待が高いものを優先し、単勝の期待はあくまでもプラスαと考えております

重賞予想に関しては期待値を元に、複勝、単勝2頭または3頭同時買いなどで推奨しています

本命党のわたしの馬券の買い方は複勝を中心に、期待値が高いときは単勝も少額購入というスタイルです。競馬の楽しみ方は人それぞれと思いますので、本命馬を軸に馬連・ワイド・3連複・3連単と購入いただけたらと思います。競馬はあくまでギャンブルです、ほどよく無理のない範囲で楽しみましょう

重賞に関しては、単勝オッズ2~6・7番人気を中心に期待値の高い推奨馬をそれぞれに単勝で買う期待値買いです、的中率は下がりますが、重賞のようにオッズが読みづらいメインレースは的中率×期待値の数値の高いものでプラスにしていく予想です、イクイノックスやリバティアイランド、レモンポップのように圧倒的鉄板馬がいる場合は平場本命場のように複勝で買う時もあります

また、平場予想は圧倒的な本命馬が多く、元返しも多くありますので、その点はご了承くださいませ

わたしはUMACAに入金後は、自宅にてUMACAスマートで購入し、複勝元返しでもポイントをゲットして元返しの意味なしな虚しさを軽減しています。UMACAでのポイントは購入100円につき0.5ポイント、1万円購入で50ポイントです。欠点は、追加投資と現金払い戻しに競馬場やウインズに行く必要があるということですね

 

 

当日の注意点<随時追記>

1:天候の確認

雨、小雨になった場合は回避することをおすすめします。天気予報の確認と前のレース、パドック状況で天気を確認してください

2:馬体重の確認

増減±10以上で不安なときは回避を。それでも問題なく走るときは多いですが、本命党とすれば避けるほうが無難かと思います

海外帰りの場合は馬体重の増減はわかりませんので、不安な場合は様子見がいいと思います

3:騎手の乗り変わり

落馬や怪我病気なので、当日や前のレースで急遽乗り変わりが発生することがあります。その際は回避をおすすめします。こういうときはオッズが美味しくなり手を出したくなりますが、そこが危険です。本命党の方は避けましょう。騎手の乗り変わりで逆にくる場合もありますが、(昨年のG1マイルチャンピオンシップでムーア騎手から藤岡康太騎手に急遽乗り変わりナミュールが1着、ほんとにすごかった、彼ぐらいしかできる人はいなかったでしょうね、残念でなりません)これを当てるのは相当難しいと思いますので

4:11Rの勝利後の12R、10Rの勝利後の11R

重賞のなどの11Rはメインレースで相当の力が必要で、10~12Rを連続で勝利へ導くのは相当大変であり、データでも連続勝利をする確率は高くはありません。メインレース近辺で本命レースの前に勝利した場合は避けたほうがよいと思います。12Rは11Rに出ていないほうが無難

5:朝のオッズの確認

想定人気と違う、1番人気のはずが2番人気のときは危険です、また複勝は1番人気なのに単勝が2番人気というときも危険です

6:解説者のパドック推奨

重賞はさておき、圧倒的人気馬なのに、オッズが断然大丈夫なのに、解説で推奨されなかったら、危険の回避は必要です

7:テレビキャスターや解説者の推奨

自分の本命馬が、TVのメンバーの多数の予想にどれもいなかったら、寒気を感じましょう、来ない可能性が高いです、実際に「ビートエモーション横山武史」でやられたときは、TVのメンバーは全員推奨せず、そして、TVのメンバーががっつり全的中で相当な配当がつきました、TVメンバーが外すことももちろん多いですが、それでも圧倒的人気馬がだれも推奨しないなんてことはありません、無理して買うことはありません、次にいけばいいのです

8:1日のレースは絞って

気になるレースはすべて買いたくなるもので、とくに後半はさらに儲けよう、負けたから取り返そうという真理バイアスが働きジャッジが不安定になります、確率の高いレースをしっかり当てたら勝ち逃げも戦法のひとつです、鉄板馬は何度も何回も1日に出るわけではありません、でないときもあります、怪しいけど買いたいという衝動で買うと失敗もありますので、レースを絞って、切り捨てたレースの分に費やすだったろう時間と労力を絞ったレースにそそぐことで勝ちが近づきます

 

 

それではみなさまの土曜競馬が素敵なものになりますように

ご武運を